訪問美容でのパーマ施術

こんにちは! 横浜エリアで訪問美容サービスeclage(エクラージュ)の

 

 

代表、天王町の美容室Mereve(メリーヴ)のマネージャーをしている美容師 小川幸司(オガワコウジ)です。

 

 

昨年知人の方のご紹介により、訪問美容の活動の場を設けて頂きました。      

 

 

今日はその時のBefore.Afterも載せて ご紹介していきたいと思います!

 

 

 

訪問美容で施術したパーマについて

 

 

  訪問美容をご利用下さる方からご要望されるパーマスタイルの施術は、ほとんどの方がコールドパーマで施術させて頂きます。      

 

 

◇コールドパーマとは

 

 

 

ミセス世代の方など、昔からパーマをかけている方はこのコールドパーマが一番馴染みがあるかもしれません。

 

 

 

ゴールドパーマとはロッドを巻いて薬をつけて形を付けるシンプルな工程のパーマです

 

 

 

パーマ液といわれる薬剤のみでカールをつけていく方法です

 

 

 

     

 
 
・根元までかけられるのでボリュームなど出しやすい
 
 
・ダメージはデジタルパーマに比べて少ない
 
 
・柔らかい質感が出しやすい
 
 
  ・濡れた状態が1番カールが出る
 
 
・髪の長さを選ばず施術が可能
 
 
 
 
 
 
 
コールドパーマの特徴
 
 
 
 
 
濡れている状態は一番動きが出て、乾かすとカールがゆるくなり柔らかい質感になることです。
 
 
 
 
ご自分でブラシなどを使ってブローをされる方や、カーラーなどを使ってスタイリングされる方にもオススメです!
 
 
 
 
 

また髪の毛全体にボリュームが欲しい方や   お子さんなどがいて自分にかける時間なかったり、朝セットに時間をかけたくない方へ、簡単にできるパーマスタイルを作ることができます!      

 

 

 

先日訪問美容で施術させて頂いたお客様
 
 
 
 

  【Before】    

 

 

 

 

前回のパーマの施術は約2ヶ月前でした。  

 

 

つむじ回りが割れてわかれやすくなってしまい、スタイリングがやりにくくなってきたことがお悩みでした。  

 

 

 

  【After】    

 

 

 

 

 

今回のパーマは、つむじ回りの根元の毛が起き上がるようにロッドを巻いて 、ブラシでとかしてスタイリングできるようにパーマをかけさせて頂きました!

 

 

このようにミセス世代の方のお悩みもパーマスタイルで解決することができます!
 
 
 
 
 
  ■頭のてっぺんがペタっとしてつぶれてしまう    
 
 
 
 
■年齢と共に髪にハリコシがなくなってきて、ボリュームが出ない    
 
 
 
 
■前髪に動きや流れをつけたい、立ち上げたい  
 
 
 
 
■ブローをやりやすくしたい、スタイルの持ちを良くしたい      
 
 
 
 
 
サロンや施設などの環境だけでなく、在宅での施術も可能になっています。      
 
 
 
パーマの施術がご希望の方は、パーマのかかり具合により施術時間が長くかかる場合がございます。また、パーマやカラーの施術歴や、濡れた状態、乾いた状態でどのようなウェーブやカールがほしいか詳しく教えて頂くことが施術の際に重要になるポイントです!
 
 
 
 
カウンセリングの際にはそういったところまで担当スタッフにお伝え頂ければと思います!
 
 
 
 
※最後に、、、パーマスタイルをご希望の方へ注意して頂きたいこと
 
 
 

※パーマスタイルはどんなに強く希望されてもできないことあります。  

 

 

「頭皮に傷やかぶれなどの炎症があり、施術の負荷に頭皮が耐えられない」部位がある方    

 

 

「すでに髪にダメージがあり、施術の負荷に髪が耐えられない」部位がある方    

 

 

  ■断毛が起きていて、チリチリ状態になっている(ビビり毛と言われる状態)    

 

 

このような状態の頭皮や髪にパーマの施術をすると、さらに状態が悪化する可能性がある為、施術はお断りさてさせて頂く場合がございますのでご了承下さい。

 
 

 

■ご在宅での訪問美容をお探しのお客様いらっしゃいましたら是非ご連絡下さい■

  エクラージュ代表 小川幸司  

#訪問 #訪問美容 #訪問美容師 #出張美容 #出張美容師 #eclage #エクラージュ #介護施設 #介護施設募集 #在宅募集 #移動式シャンプー台 #カット #カラー  #パーマ  #顔剃り   

Related Blogs