横浜の訪問美容eclageの一人一人に向き合ったサービスとは?

 

こんにちは! 横浜エリアで訪問美容サービスeclage(エクラージュ)の

 小川幸司(オガワコウジ)です。

 

 

以前の記事で、eclage(エクラージュ)のこだわりについて書かせて頂きました。

 

 

【お客様向け記事】横浜の訪問美容サービスeclageのこだわり

 

 

その中のこだわりで、

 

「一人一人に向き合ったカウンセリングで、流れ作業でない、心温まる丁寧な接客と技術」

 

というこだわりご紹介させて頂きました。

 

 

今回は、一人一人に向き合ったカウンセリングで、流れ作業でない、心温まる丁寧な接客と技術」

 

というのを深掘りしていきたいと思います。

 

 

では、さっそくいってみましょう。

 

 

 

 

 

 

結論から言うと、

 

「お客様に寄り添った接客」

 

になります。

 

 

例えば初めて行く美容室に行き、自分の要望を伝え、ヘアカタログやイメージも見せられずに施術に入られた事はないでしょうか?

 

 

また、自分はのやりたいヘアスタイルを伝えたが、

 

 

「そのヘアスタイルは〇〇さんに合わないのでこちらのヘアスタイルの方が良いですよ」

 

 

など美容師目線の接客を受けた事はないでしょうか?

 

 

eclageは美容師目線ではなく、

 

お客様目線」

 

というのを大切にしており、

 

お客様のヘアスタイルのご要望に対してしっかりとヘアカタログやイメージをお見せして、一緒にヘアスタイルを創ります。

 

 

お任せでも構いません。

 

 

定期的に髪をキレイにする様になったら

 

 

「長さはこれくらいが良い」

 

 

「もう少し軽いほうが良い」

 

 

などこだわりが出てくると思います。

 

 

お客様自身が

 

 

「もっとこうしたい」

 

 

というのを引き出す事が私たちeclageのお客様への目標であります。

 

 

「美」に対して諦めてしまっている方に改めて

 

「いつまでもキレイに美しくありたい」

 

というのを常に持ち続けて欲しいと思っております。

 

 

②流れ作業ではない

 

 

僕自身が見てきた中で、全員ではないですが、ある一部の人は一言も話さずに施術して終わりというのを見た事があり、何か違和感を感じだ事があります。

 

 

認知症の方や、話すのが難しいお客様もたくさんいます。

 

 

「こんにちは、髪を切らせて頂く〇〇と申します。」

 

「髪をキレイにさせて頂きます。」

 

「キレイになりましたね。」

 

 

などお声かけするポイントはたくさんあります。

 

 

その様なお声かけをeclageは大切にしております。

 

 

③丁寧な接客と技術

 

②で述べたように、

 

「お声かけ」

 

というのと、

 

お客様の目線」の目線まで下げてお声かけさせて頂きます。

 

 

高齢者の方は腰が曲がってしまい、下を向いている方も多くいらっしゃいます。

 

 

その様な方にも目線が合う高さまで下げてお声かけやお話を致します。

 

 

また丁寧な技術に対して、

 

 

高齢者の皮膚は敏感なお客様が多く、少しの刺激でも傷つきやすい方が多いです。

 

 

eclageでは、ベテランの現役美容師が頭皮に優しく丁寧なシザー、コームワーク(クシでのコーミング)を致します。

 

 

また、お客様の生毛などお客様に合わせて使う機材も合わせています。

 

 

薬剤も全て優しいもので最新のものを使っております。

 

 

eclageは「お客様目線」というのを心がけており、薬剤や使う商材全て優しいものを使用しており、スタッフもお客様を第一に考えた接客と技術を提供しております。

 

 

訪問美容サービスeclageに関してご質問やご相談がある方はこちらまでよろしくお願い致します。

↓↓↓↓

 

 

LINE @【@225umqut】 or TEL 080-1214-7299

 

 

Mereve.eclage 小川

■ご在宅のお客様いらっしゃいましたら是非ご連絡下さい■

#訪問 #訪問美容 #訪問美容師 #出張美容 #出張美容師 #eclage #エクラージュ #介護施設 #介護施設募集 #在宅募集 #移動式シャンプー台 #介護

 

Related Blogs