福祉理美容師の活動~これらかの時代に向けて~

 

 

 

こんにちは! 横浜エリアで訪問美容サービスeclage(エクラージュ)の

代表、天王町の美容室Mereve(メリーヴ)のマネージャーをしている美容師 小川幸司(オガワコウジ)です。

 

 

 

今日は、なぜ今の時代に訪問美容の仕事が必要となってきているのか    

 

 

 

そのことについて詳しく載せていきたいと思います!        

 

 

 

 

 

日本の高齢化事情

 

 

 

◇日本の高齢者人口

 

 

 

 総務省が発表した資料によると 男女別の高齢者数(15日現在)は    

 

 

 

 

     

 

 

■女性が2028万人(女性人口の31.3%)

 

 

■男性は1560万人(男性人口の25.4%)

 

 

日本の高齢者人口の割合は 世界で最も高く、28.4%となり  

 

2位のイタリア(23.0%)を大きく上回りました。    

 

 

ちなみに高齢者とは65歳以上の方を一般的に指していて   男性では4人に1人が高齢者となっている実態です。      

 

 

 

 

◇日本人の美に対する考え方

 

 

 

      

 

 

 

超高齢化が進む日本ですが   同じように年を重ねる欧米人と比べ【美】に対する考え方にはかなりの差があるといいます。      

 

 

 

日本人は65歳以上の人生観が乏しく   今後どのように生活して過ごしていくか ということをネガティブに考える人が多い中で  

 

 

 

欧米人は、これから何に磨きをかけて 残りの人生を楽しんでいこうかと ポジティブに考える人が多く  

 

 

 

その中で【生きるほどに美しくいたい】という気持ちを持っていて、美に対する思いが強い所に大きな差があるといいます。  

 

 

 

高齢になっても、障がいがあっても  

 

■「美しく」いるということ  

 

■「キレイになりたい」と願うことは  

 

大きな生きがいになると言われています。

 

 

 

福祉美容師は、移動が困難で美容サロンに足を運べないお客さまに、そんな「生きがい」を届ける仕事でもあります。

 

 

 

 これから日本が迎えると言われている超高齢化社会では、今以上に美容サロンに行きたくても行けないお客さまが増えることが予想されます。      

 

 

 

◇これからの時代の美容とは

 

 

 

福祉美容業界では 生きるほどに美しくをキャッチフレーズに  

 

 

 

誰もが皆、いくつになっても

生き生き楽く毎日を過ごせるようにし      

 

 

 

外見の美しさに限らず、加齢に伴い

身体的に心配事が増える年齢になっても    

 

 

健康寿命を延ばすといった努力にとどまらず    

 

目的や生きがいをもって過ごすことで

人生を豊かにしていく

 

 

 

その中に美容が存在する!!!      

 

 

という考えをもって活動しています。

 

 

 

自由に外出ができなくなってしまった高齢者の方や、障害などの事情により慣れない環境で長時間いることができない方      

 

 

 

精神疾患や怪我、疾病により外出困難な方    

 

 

 

最近では去年の規制緩和により、妊娠中や乳幼児の育児中の方や、介護をしている家族にサービス提供をできる様になりました。          

 

 

 

美容室に行けなくなった、、 自分で動けなくなったらもう綺麗な自分ではいられないのかもしれない、、    

 

 

 

そんな落胆してしまう問題点や不安を解決するために      

 

 

 

【福祉美容師】という仕事ができました。  

 

 

 

 

この福祉美容師は、諦めていたおしゃれに対し、美容師側が訪問することで  

 

 

 

問題点を解決する役割を担う仕事と言えるんです!    

 

 

そんなお悩みがある方々へ    

 
 
 
いつまでも美しく、もっと自分を好きになってもらいたい
 
 
 
そんな思いからエクラージュを設立しました!!    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
病院:長期入院されている方のために病院へ赴き、施術を行います。      
 
 
 
 
 
施設:高齢者施設や障がい者施設などに入居し、生活している人の施術をするために、施設を訪問します。    
 
 
 
 
 
自宅訪問:自宅で介護を受けられている高齢者や寝たきりの方、障害をお持ちの方のために、直接ご自宅を訪問して施術します。        
 
 
 
 
 
eclageスタッフは、Mereveでサロンワークも同時に行っています!    
 
 
 
 
今Mereveにお越し頂いているお客様で   ご家族やご友人の方で上記のような理由で
 
 
 
美容室に来られない方などいらっしゃいましたら  
 
 
 
是非エクラージュをご紹介して頂きたいです    
 
 
 
これからの福祉理美容は
 
 
 

年齢や性別、身体の自由など関係なく

 

 

たとえどんな人でも

 

 

美容に対し、当たり前のことを当たり前にできるようにし

 

 

その環境や時間、場所や機会を提供できることが必要になってきます。

 

 

【理美容・福祉美容という枠を越えて】

 

 

どんな人でも同じように

 

美容を身近に感じてもらえるようにし

 

いつまでも何歳でも美しくいられるように

 

活動を広めていけるようにしていく。

 

 

 

そうすることで、ご本人だけでなく、ご家族や周囲の方、美容師にとっても

 

 

美への喜びを共感できる空間を作り上げていけると思います!

 

 

 

そのことをもっと多くの方に理解してもらえるように活動の機会を広げていきたいと思っています!!

 

 
これからの美容に関わる時間のサポートを是非させて下さい!  !
 
 
 
 

Mereve.eclage代表  小川幸司

#訪問 #訪問理美容 #訪問美容師 #出張美容 #出張美容師 #eclage #エクラージュ #介護施設 #介護施設募集 #在宅募集 #移動式シャンプー台 #カット #カラー  #パーマ  #顔剃り

Related Blogs